« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月18日 (土)

珍道中 熊野古道編

世界遺産「熊野古道」ってちょっと行ってみたいと思いませんか?
前回はばあばが一緒だったので断念したんですが、今回はがんばって行ってきました。
と言っても、一応考えてあった、タクシーを頼まずに自力で巡るというコースは、朝8時過ぎにはホテルを出ないと行けないスケジュールだったので17日の夜の状態では、「やめよっかぁ~」の声が...
疲れて爆睡してしまったかーさんたち、翌朝5時ごろに目覚めてしまいます。
「この時間に起きてるんだからご飯食べて出かければ間に合うんじゃない」ということになり熊野古道へ出発です。
白浜からなかへちへ行くには、明光バスが運行している熊野古道スーパーエクスプレスに乗っていくのが一番効率がよさそうなんですが、このコースは東京で却下されていたので調べが甘い。
Img_0007
朝ごはんを食べながらバス会社に電話したらバス停で待っていれば乗せてくれるらしいことが分かり行動開始。

バス停で待っているとやってきましたスーパーエクスプレス。大型観光バスです。
乗り込むと運転手さんが「今日は空いてるからどこでも座って」と声をかけてくれました。
最初の目的地「牛馬童子口」まで3人で貸切でした(^^ゞ

初心者でも歩ける「牛馬童子口」~「近露王子」までの約1時間のコース歩きます。
歩きはじめたら他のお客さんを連れていた「語り部さん」に一緒に行きませんかと軟派されたのでご一緒させていただきました。
P1070649
語り部さんによると「お姫様コース」とのことでしたが、おばさんには結構きつい!

どのガイドブックにも載っている牛馬童子像の前で記念撮影。えっ!こんなにちっちゃいの?が感想。牛馬童子像自体は明治時代のもので平安貴族が熊野詣をしていた頃にはなかったものだと教わりました。
P10706521

ここから先は路線バスを利用するつもりだったので語り部さんとお別れをしたのですが、バスの時間に遅れそうになり、3人で猛ダッシュをするも... とほほの結果に。
まあ、自分たちだけで歩いたらただのハイキングになってしまいそうだったのですが、色々なお話を聞けて良い経験になりました。
次のバスがくるまでなんと3時間あったのでバス停近くのお店でタクシーを呼んでもらって待っていたら、観光コースの皆さんに追いつかれてしましました。「タクシーで行くなら一方杉に回ってもらいなさい」と言われたので運転手さんにお願いして回ってもらいました。一方杉までのみちのり、車が交われる場所が無いほどの狭い道を上がっていきます。
P1070656
一方杉は枝が一方にしか生えない(好日性っていうんだね)のでこの名前が付いているそうです。何本か立っているのですがどれも那智大社の方に向かって伸びているとのこと。幹は大人6人で手をつないで一周するほどの大木です。
タクシーに乗ってしばらく走ったところで大事件が.....
 
 
荷物がない!?
さっきの一方杉のベンチに置いてきちゃったんです。なんとかUターンしてもらって無事荷物を回収し本宮大社に向かいました。かーさん最近持ってるものを置いてきちゃうことが多いんです、ちょっとやばい。運転手さんほんとうにごめんなさいm(__)m

寄り道(事件をおこし)をしても50分ほどで本宮大社に到着。この階段が一番きつかった。
P1070658P1070661
↓ここ、撮影禁止だったらしんですが、戻ってきてから立札に気がついたので後の祭りです。神様ごめんなさい。
P1070676

お昼に鳥居のそばの珍重庵さんで「詣でそば」をいただいて白浜へ帰ります。
P1070681

やってきたのは予想どおり行きのバスとおんなじ運転手さん。今度はもうひと組親子連れが乗り合わせて6人で貸切です。とっても親切な運転手さんで、三段壁に行くと言うと「時間があるなら白浜駅で降りて市内循環に乗っていく方が景色が見えるよ」って教えてくれました。白浜駅で40分ほど時間があったのでお茶をして市内循環バスに乗り込みます。市内循環バスはパンダ模様。
P1070685P1070693

バスは海岸線を走るので白浜観光名所の円月島を車窓から眺め、三段壁へ
P1070692

市内循環バスについていた割引を使って三段壁洞窟に入る。エレベータで降りていきます。洞窟内に波が打ち寄せて迫力満点です。
P10707031

残った時間で白良浜を裸足で歩いて、タクシーで空港まで戻りました。1時間以上あったので、空港に一軒しかないレストランで夕食をすませて帰途に着きました。
このレストラン、アドベンチャーワールドが経営しているのでパンケーキはパンダです。
P1070718

いろいろあったけどめちゃくちゃ楽しい2日間でした。親切にしてくださった皆さんありがとうございました。


そうそう、お留守番の二匹ですが、疲れたかーさんがベッドに大の字になって寝ていると...
P1070720
かーさんの上と横に張り付いてます。2週続けてお留守番で、淋しかったんだろうね。
(バックがあまりに汚かったので修正したんですが、もう眠いので適当に切り抜いてみました(^^ゞ)

| | コメント (2)

2009年4月17日 (金)

パンダだけじゃないよ編

アドベンチャーワールドはペンギンの繁殖にも力を入れていて去年10月5日にエンペラーペンギンの赤ちゃんが誕生しています。デカッ!右上の写真は12月に撮影されたものを拝借しました。すでに雛から大人になる幼鳥期に入っていて面影もありません。エンペラーペンギンは名古屋水族館とアドベンチャーワールドにしかいないということなので見る価値ありです。
P1070600_2
でっかいモコモコのキングペンギンの赤ちゃんにも会ってきました。今年1~2月生まれとのことでまだ雛の姿です。
P1070594_2

この他にもイワトビペンギンやたぶんジェンツーペンギンの幼鳥などを目にしたのでもう少し早く訪れて入ればモコモモだらけだったんじゃないかしら。


11:30からのマリンライブをピザとビール片手にわーきゃー言いながら見る。ここのイルカとオキゴンドウのショーはかなり見ごたえがありますよ。
P1070393
ライブ終了後、もらったお魚を投げて遊んでました。
P1070408


続きを読む "パンダだけじゃないよ編"

| | コメント (4)

・。・。( ´艸`)ムフフ・。・。 双子パンダに会いに行ってきました(パンダ編)

4月17日(金)お休みをもらって南紀白浜へ行ってきました。
前回はばあばとにごちゃんママと一緒に2007年9月20日~22日の3日間。顛末記はこちら。
前回の目的は、2006年12月23日生まれの梅梅(メイメイ)の赤ちゃん、愛浜(姉:アイヒン)と明浜(弟:メイヒン)に会いに行くこと。
今回の目的は2008年9月13日に生まれた良浜(ラウヒン)の赤ちゃん梅浜(メイヒン:姉)、永浜(エイヒン:弟)に会うことです。良浜は梅梅が中国から日本に連れてこられたときにお腹の中にいた娘です。良浜のパパは哈藍(ハーラン)という名前だそうです。
梅梅は中国で2頭、日本で8頭(1頭は育たなかったようです)の子供を生んだ肝っ玉かーさんですが、おばあちゃんになって1か月後の昨年10月15日に14歳で虹の橋を渡りました。もっと生きていてほしかったな。

羽田を8:35の飛行機に乗り(離着陸ラッシュのため30分近く地上にいて1時間弱の飛行)、10時ちょっと過ぎにはパンダにご対面。
木に登っているのはお姉ちゃんの梅浜。
P1070157_2
寝てるのは弟の永浜。人間と同じで男の子の方が成長が遅いんですって。
P1070172_2
運動場で遊ぶ二匹。やっぱり弟は寝てます。この後、お姉ちゃんに起こされたけどね。
P1070188_2
14:00から双子のミルクタイム。梅浜は哺乳瓶で、哺乳瓶G苦手な永浜はお皿から飲むんですって。飲み終わってもお皿をなめ続ける永浜、かわいすぎるぞ。
P1070532_2

続きを読む "・。・。( ´艸`)ムフフ・。・。 双子パンダに会いに行ってきました(パンダ編)"

| | コメント (2)

2009年4月12日 (日)

さくらの里

遡ってのアップっす。

4月11日~12日 伊豆高原にばあばを送っていってきました。
冬は夜が長いので一人で過ごすと淋しいと言って東京で暮らすばあばですが、暖かくなるとそわそわしだして伊豆に帰ると言い出します。最近はさすがに一人で帰すのは不安でにごちゃんママかかーさんが送り迎えをします。
4月結構忙しかったので12日10時32分のスーパービュー踊り子で帰る予定にしていたら知り合いのご夫婦に「しだれ桜がもう終わりそうなので見に行きましょう」と誘っていただきました。
大室山の麓にさくらの里という場所があります。4月中旬になるとソメイヨシノは散ってしまうのですがさくらの里はいろいろな種類のさくらが植わっていて主にしだれ桜が多いので、まだ花が残っていました。
なかなか、壮観でしょ。
P1070129

朝の8時にお迎えに来てもらってさくらの里へ、家に帰ってきたら南伊豆の親戚がたけのこを届けに来てくれてばあばに煮てもらって東京まで持って帰りました。んまかったわ~o(*^▽^*)o

| | コメント (2)

2009年4月 7日 (火)

くろちゃんに会ったよ

またまた、猿江恩賜公園です。
冬の間中、姿を消していた”くろちゃん”に遭遇。
日向ぼっこをしていたので「おはよう」って近づいていったら、さわらせてくれました。
黒い毛皮におひさまいっぱいあびて、とってもあったたかったです。

くろちゃんに会ったよ


| | コメント (7)

2009年4月 6日 (月)

春爛漫

毎日、かーさんが通り抜けている猿江恩賜公園、桜満開です。
Sarue20090406


朝は人影もまばらで気持ちいいですよ。

もう一枚は、カワセミの居る池の写真です。
奥のほうの桜の木の下には、今日もバズーカ砲を持ったおじさんたちが4~5人いました。
20090406


| | コメント (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »